KK-01s
行政事務コース/公安スポーツコース (1年制・定員40名)

基礎的知識を持って短期間で夢に向かうあなたへ
短期集中的に学習し、社会人としての自信・自覚を持って、社会に貢献できる公務員に。
入学後、最初の2ヶ月で基礎を固め、その後は出題頻度の高い重要問題に絞って演習を繰り返し、半年での合格を目指す学科です。試験終了後は、パソコンスキルやビジネスマナーなど、現場で問われる社会人基礎力を要請しますので、自信をもって社会に飛び出していけます。

・卒業すると「新高4卒」の学歴となり、就職した場合の待遇、学歴として扱われます。
・過去の公務員試験を徹底分析し、出題頻度の高い問題を中心に、ポイントを絞って学習します。
・公務員試験終了後は、実務で役立つビジネス資格を取得し、社会人としての自信をつけます。

 
目指せる職種

■事務職
国家公務員一般職(高卒試験) 衆議院事務局職員、国立大学法人等職員
税務職員 都道府県職員、独立行政法人職員
裁判所職員 市町村職員、特殊法人職員
■公安職
海上保安大学校 消防官、参議院事務局衛視
海上保安学校 入国警備官、警察官
自衛官 皇宮護衛官
刑務官 衆議院事務局衛視
■その他
各鉄道会社職員 JP(日本郵政)

 
 
カリキュラム
 
前期
KK-02s

社会科学 政治の仕組み、経済、社会学などの基礎を公務員試験に即して学習します。
人文科学 世界史・日本史・地理・倫理などの基礎を公務員試験に即して学習します。
自然科学 数学・物理・化学・生物・地学などの基礎を公務員試験に即して学習します。
論理推論 論理的思考の基本を学習し、問題の論理的解決法を習得します。
数理推論 数学的思考の基本を学習し、問題の数学的解決法を習得します。
文章理解 ことわざ、慣用句、常用漢字の読みと意味、敬語、現代文読解の基本的事項を公務員試験に即して学習します。
問題分析研究 公務員試験の問題を探求し、頻出分野の問題分析や、解法テクニックの研究をします。効果的な解き方を仲間同士で教え合い、楽しく学びます。
総合演習 前の週に習得した知識を確認することで、確実な実力アップにつなげます。
※手話
(行政初級コース)
手話、指文字の基本を学び、聴覚障がい者との簡単なコミュニケーション方法を習得します。
※運動生理学
(公安スポーツコース)
運動によって体に生じる変化、運動能力を効果的に高めるスポーツトレーニングの方法を学ぶとともに、公務員試験の体力検査に必要な基礎体力を習得します。

※コース別選択授業
 
    
後期
KK-03s

ビジネス法務論 ビジネスにおける業務を法的にチェックし、問題点を解決に導く能力の基礎となる法律を習得します。
ビジネスマナー 社会・組織の一員として必要不可欠な社会常識を理解し、初歩的な仕事を処理するために必要な知識やビジネスマナーを学び、社内外の人と良好な関係を築く為に求められる能力を習得します。
ビジネス文章力 ビジネスシーンで必要とされる手紙や文書の書き方、メール作成の仕方を実践的に学びます。
総合研究 各々が定めたテーマについて調査・研究し、プレゼンテーション技術を習得した上で発表を行います。
ファイナンシャル・プランニング技法 税金、保険、年金などの生活に直結したお金の問題を考え、ライフプランの設計を行うための幅広い知識を習得します。

  
 
スキルアップ
取得を目指せる資格

●ビジネス実務法務検定
●社会常識能力検定
●コミュニケーション検定
●文書処理能力検定
●ファイナンシャル・プランニング検定
 
 
時間割例
jikanwari-zenki